中古コピー機を購入しよう!

コピー機起業や仕事をするうえで、オフィスにコピー機は必要なものです。しかし新品でコピー機を購入しようとすると、価格は100万円を超えることも珍しくありません。そこでオススメなのが中古のコピー機を購入することになります。

中古のコピー機を購入するコツは、自分がどのくらいコピー機を使うか、どのようにコピー機を使うかを把握しておくことです。コピー機の値段の違いは印刷速度と使える機能で差がついてきます。そのためコピー機で出来ることを見てからいらない機能があれば、もっと安くなるかもしれません。コピー機が必要だけれど毎日そこまでコピーをしない場合には、印刷速度がそこまではやくないものにしても業務に支障はでないでしょう。コストを抑えるためにそのようなところに注目をすることが大切です。

また中古のコピー機を購入後のサポートは重要になります。中古のコピー機は新品のコピー機以上に壊れやすく、もしも保守サービスに入っていないと壊れるたびに高額な金額がかかってしまいます。そのために保守サービスに入ることはほとんど必須と考えていいでしょう。〈参考HP:OAランド_保守契約

コピー機は繊細な機械で、わずかな要因で故障や不具合を起こしてしまうことも珍しくありません。業務中に壊れた場合や不具合が起きた時のことを考えても保守サービスに入るべきだと言えるでしょう。

このサイトでは中古コピー機を選ぶコツをはじめとして、自分にあった中古コピー機の選び方や保守サービスのことについて説明しています。